こども食堂フォーラム

~広げよう!こどもの居場所~ 開催

 -こども食堂などこどもの居場所づくりに取り組む団体が集結!-

 様々な家庭環境や共働きなどにより、満足に食事がとれなかったり、ひとりで食事をするこどもをサポートする「こども食堂」の活動が広がっています。

 そこで、こども食堂をはじめ、学習支援教室、プレーパークなど、こどもの居場所づくりに取り組む団体や、そのような活動を支援する企業・個人がつながるきっかけになるよう、こども食堂フォーラムを開催します。

 入場無料、入退場自由。多くの方のお越しをお待ちしています。

 (講演会1~3の聴講は事前申込者が優先となります)

◆日時

 平成30年11月26日(月)12:30~17:00

◆会場

 大宮ソニックシティ 地下1階 第1展示場

◆団体・企業によるブース出展

  県内各地のこども食堂、学習支援教室、プレーパークなどの活動を紹介するほか、これらの団体を支援する企業がブースを出展し取組を紹介します。

  これからこども食堂を始めたい人、ボランティアをしてみたい人などの相談にも応じます。

◆ミニ講演会

講演会1 13:00~13:40 (要事前予約)

「こどもの居場所をつくろう!」

 講師:栗林知絵子氏(NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク理事長)

講演会2 13:50~14:30 (要事前予約)

「地域ネットワークづくりの実践」(パネルディスカッション)

パネリスト:

 栗林知絵子氏 (NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク理事長)

 松見幸太郎氏 (NPO法人キッズドア事務局長)

 白鳥勲氏   (一社彩の国子ども・若者支援ネットワーク代表理事)

 野口和幸氏  (NPO法人地域こども包括支援センター理事長)

講演会3 14:40~15:20 (事前予約)

「今知りたい!クラウドファンディングの仕組みと活用術」

 講師:遠藤寛之氏

 (株式会社CAMPFIRE FAAVO/CAMPFIREローカル事業部キュレーター)

事例発表 15:30~16:30  (事前予約不要・当日先着順)

 様々な「こどもの居場所」を実践する団体による事例発表

 こども食堂、学習支援教室、プレーパークなど6団体程度を予定

◆寄付受付コーナー

ご家庭に眠っている食品、本などありませんか?ぜひ会場にお持ちください。

○ フードドライブ(食品)

<お持ちいただける食品>

 ①賞味期限が明記され、かつ3か月以上あるもの

 ②常温で保存が可能なもの

 ③未開封であるもの/④破損で中身が出ていないもの


○ コバトン古本募金(本・DVD・CD・切手・はがき)

<お持ちいただけないもの>

 ①ISBNコードのない本

 ②タバコ・カビ臭のあるもの

 ③付属品が欠品しているもの

 ④著しい汚れ・破損があるもの

 ⑤週刊誌

◆入場料

  無料

◆お申し込み方法

下記の①~⑨をご入力のうえ

電子メール  kodomo-syokudo@cerespo.co.jp

またはファックス  FAX 048-825-3274

にてお申し込みください。


①氏名(ふりがな)

②団体名

③役職

④住所

⑤参加人数    人

⑥Tel

⑦FAX

⑧E-mail

⑨ミニ講演会に参加希望の方は、希望する講演会と人数

【講演会1   人 講演会2   人 講演会3   人】


講演会1~3は、事前申し込みをされた方を優先して御案内します。

事例発表、ブース出展、展示コーナーなどは事前の申し込みがなくてもどなたでも自由に御覧いただけます。

◆お問い合わせ

埼玉県福祉部少子政策課

 子育て環境整備担当

電話 048-830-3322

mail   a3320-01@pref.saitama.lg.jp

(お問い合わせ専用)

Facebook

MAP

こども応援ネットワーク埼玉事務局

(埼玉県福祉部少子政策課内)

〒330-9301

埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1 埼玉県庁本庁舎1階 少子政策課内

電話 048-830-3204

e:mail  kodomoouen@pref.saitama.lg.jp