登壇者・出展者紹介

登壇者


講演会1 「こどもの居場所をつくろう!」

講演会2 「地域ネットワークづくりの実践」(パネルディスカッション)

栗林 知絵子 氏 

(NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク理事長)

特定非営利活動法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク理事長

「広がれ、子ども食堂の輪!全国ツアー」実行委員会代表

民生委員・児童委員

2004年より池袋本町プレーパークの運営に携わり地域活動を始める。自他共に認める「おせっかいおばさん」である。

地域の子どもを地域で見守り育てるために、プレーパーク、無料学習支援、子ども食堂など、子どもの居場所を点在化して、子どもと家庭を伴走的に支援している。

東京都豊島区在住。同居する義母と夫、社会人1年生と大学生の2男は良き応援団だ。

以下「特定非営利活動法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク」の受賞経歴等

2015年度 「あしたのまち・くらしづくり活動」内閣官房長官賞受賞

2015年度 東京都女性活躍推進大賞を受賞

2016年度 ソロプチミスト財団社会ボランティア賞 受賞

2016年度 第9回日本女子大学家政学部賞 受賞

2017年度 日本地域福祉学会 地域福祉優秀実践賞 受賞

2018年度 第8回地域再生大賞 準大賞 受賞

著書:「子ども食堂をつくろう!―人がつながる地域の居場所づくりー」(2016年、明石書店)


講演会2 「地域ネットワークづくりの実践」(パネルディスカッション)

松見幸太郎  氏

(NPO法人キッズドア事務局長)

大学卒業後、大手予備校にて約20年間勤務。

経営戦略室にて事業拡大のための市場調査から戦略策定、現場統括などの職務を行う。同時に現場での指導や進路指導、現場の若手から中堅職員の育成も行う。

関わった生徒数は約20年間で40,000名以上。

 キッズドア理事長渡辺の活動に共感し、現在はNPO法人キッズドアで事務局長および教育支援事業部統括としてキッズドアの運営全般に関わる。

またキッズドアの姉妹団体キッズドア基金の代表理事。


講演会2 「地域ネットワークづくりの実践」(パネルディスカッション)

白鳥勲 氏

(彩の国子ども・若者支援ネットワーク代表理事)

1946年生まれ、1969年より2010年まで、埼玉県立高校教員。

教員時代は、「低学力、貧困、問題行動、いじめ、不登校」などを抱える多くの生徒と関わり、きめ細やかな指導を行ってきた。

現在、貧困の連鎖をストップさせるために埼玉県・各市から事業委託を受けて、生活困窮世帯への子どもを対象に地域での学習支援(家庭訪問、学習教室)活動に取り組んでいる。

埼玉県での学習支援活動(通称アスポート学習支援)は、新聞、教育・福祉関係の雑誌、テレビなどで取り上げられている。NHK「クローズアップ現代―貧しくて学べない」、日本テレビNNNドキュメント「奇跡のきょうしつ」などに出演。


講演会2 「地域ネットワークづくりの実践」(パネルディスカッション)

野口 和幸 氏

(NPO法人地域こども包括支援センター理事長)

(埼玉県こども食堂ネットワーク代表)

2015年4月「越谷こども食堂」を開設し、全国でも稀な常設の子ども食堂を運営する傍ら、子どもの貧困問題から繋がる様々な諸問題を詳らかにし、県内の子ども食堂空白市町村を無くす為の活動を行っている。越谷市蕎麦商組合と共同で「子ども食堂の店」を開設。県クリーニング生活衛生協同組合越谷支部と共同で「中学生の制服・部活道具リユース」活動に取り組み、今年度開設予定「県営住宅を活用した多世代交流施設」の立ち上げに埼玉県と協働で尽力している。


講演会2 「今知りたい!クラウドファンディングの仕組みと活用術」

遠藤寛之 氏

(株式会社CAMPFIRE・FAAVO/CAMPFIREローカル事業部キュレーター)

遠藤寛之(えんどうひろゆき)。株式会社CAMPFIRE・FAAVO/CAMPFIREローカル事業部キュレーター。

1987年9月25日生まれ。埼玉県浦和市(現・さいたま市)出身、浦和市育ち。

2012年、日本大学卒業(数学専攻)後、人材紹介会社の営業職、スマートフォン向けアプリ制作会社のディレクター職を経て、

2016年1月、株式会社サーチフィールド入社。

マンガサロン『トリガー』、クラウドファンディング『トリガー』の立ち上げ後、FAAVO事業部に合流。

2018年7月株式会社CAMPFIREと統合。


事例発表

 様々な「こどもの居場所」を実践する団体による事例発表です

①川口こども食堂

②わこう冒険遊び場・わこうプレイパーク

③せんげん台こども食堂

④無料塾ひこざ、キリンビバレッジサービス(株)(共同)

⑤明治安田生命保険相互会社


出展者


ブース出展者一覧

■さいたま子ども食堂

  笑顔と元気パワー満載の子ども食堂!

■チームひだまり  

 みんなの居場所♥ひだまりカフェ♥

■川口こども食堂 

 大人の背中シリーズ・好評開催中!

■特定非営利活動法イエローハーツ

 子ども食堂からフードパントリーへ

■越谷こども食堂 多世代交流の場

  学習支援と子ども食堂

■越谷子育て応援フードパントリー

  埼玉県初の食料無料配布活動です!

■わ・和・輪の会 

 子ども食堂 子どもも大人もワイワイ楽しく~

■おへそ食DO 

 プロジェクト 食と音楽で楽しく!地域の居場所をみんなでつくろう

■きたもとこども食堂 

 手作りのご飯をみんなで食べよう!

■富士見みんなでプロジェクト

  「みんなで食べよう!」

■NPO法人カローレ 子ども食堂じゃがいも

 学習サロン併設型の子ども食堂です。

■おあしす子ども食堂

  幼児からお年寄りまで誰でもOK

■医療生協さいたま生活協同組合 

 おいしい!楽しい!多世代交流の場

■一般社団法人 彩の国子ども・若者支援ネットワーク 

 子ども一人ひとりに寄り添う学習支援

■さいたまユースサポートネット

  子ども・若者の居場所づくりを応援

■NPO法人わこう子育てネットワーク

  わこうプレーパーク・こどもの居場所

■あそびの森(別所沼プレイパーク )

  「ダメ」と言わずに見守る遊び場♪

■NPO法人フードバンク埼玉

 食品を通じた支え合い運動です!

■NPO法人フードバンクネット西埼玉

  地域の役に立つフードバンク!

■明治安田生命 越谷支社

  子ども食堂を通じた「心のインフラ」創り

■生活協同組合コープみらい

  もったいないマルシェ

■ウェルシア薬局株式会社

  地域協働スペース「ウェルカフェ」

■エシカルミン

  こども食堂の寄付基盤を構築

■Study Next

  五感フル活用で楽しく遊び、楽しく学ぶ

■合同会社フォルケ

  ストーリー形式の楽しい「お金の教科書」

■株式会社イントラスト

  養育費の無料相談承ります

■みんなの夢プロジェクト

  「予算0円」で出来る広報☆個別相談会

■AsMama子育てシェア

  地域に広がる送迎・託児の安心頼り合い

■済生会 彩光苑

  学習支援「なでしこスクール」の取り組み!

■埼玉ホームスタート推進協議会

  子育て中の家族をサポート~訪問型支援~

■子ども食堂応援プロジェクト

  埼玉県内の子ども食堂を応援!

■コンパスナビ&ユース

  社会的養護を広く知ってもらいたい!

■埼玉県クリーニング生活衛生同業組合越谷支部

 制服・部活道具リュース活動

■埼玉県社会福祉協議会

  ボランティア活動の推進、生活困窮者への支援

■埼玉県食品安全課

 聞いて安心!食の安全相談室

■無料塾ひこざ

  地域手づくり!子どもの居場所・学びの場

■子育て家庭支援センターあいくる

  地域の居場所『みんなの広場』

■狭山台地域づくりをすすめる会

  こども支援プロジェクト

■東京キリンビバレッジサービス㈱

  未来あるこども達を応援します!

■株式会社CAMPFIRE

  まちでいちばん身近なクラウドファンディング

■こども食堂応援隊

  子ども食堂の後方支援隊です。

■日本公認会計士協会埼玉会NPO法人委員会

  会計・税務の悩みを解決致します

■埼玉県共助社会づくり課

  NPOと企業等をマッチング!


ポスターセッション出展者一覧

■グラミン日本

■お父さんバンク

■にじいろ広場

■セカンドハーベスト・ジャパン

■三芳おなかま子ども食堂

■もちだひまわり食堂

■ともいき八幡「みんなの食堂」


ブース出展者紹介


さいたま子ども食堂

笑顔と元気パワー満載の子ども食堂!

毎週土曜日の夕方5時から7時半、古民家カフェ藍で開催しています。

囲炉裏や織田信長の時代に生まれた木で作ったテーブルなど、温かで安らぐ空間で【 食べる+遊ぶ+学ぶ 】の子ども食堂です。

英語・韓国語・ポルトガル語・ドイツ語・中国語などの語学、体幹トレーニング、歯の勉強、和太鼓・オカリナ・琴などの演奏会、犬と触れ合い命の大切さを感じる時間など、多彩な【遊ぶ+学ぶ】とコラボしています。


チームひだまり

みんなの居場所♥ひだまりカフェ♥

住みよい地域をつくるため「コミュニティカフェひだまり」を運営し、赤ちゃんもシニアも集う場所で、学習支援と子ども食堂を展開。地域の笑顔に見守られた子どもの居場所です。


川口こども食堂

大人の背中シリーズ・好評開催中!

現役パイロットさんや電車の運転士さんなど、プロフェッショナルの大人の人たちの背中を見ながら、将来の夢を一緒に考え、楽しい食事のひと時を過ごす企画を毎回続けています。


特定非営利活動法イエローハーツ

子ども食堂からフードパントリーへ

約二年半前に子ども食堂を始めました。当初は法人の遊休施設をお借りして始まりましたが、その後地元深谷市のご支援により公民館で活動できることとなり、より公共性を高めた活動とすることが出来ています。その後も地元の社会福祉協議会、青年会議所、商工会議所、ロータリークラブ等々の様々な地域の行政・団体様のご支援をいただき、活動が広がりつつあります。

今月からはフードパントリー事業も始め、活動の幅も広がりつつあります。"


越谷こども食堂

多世代交流の場 学習支援と子ども食堂

地域の子ども達への福祉活動を通して、経済的貧困家庭の児童に対し食事の提供等をはじめ、様々な啓蒙活動などから地域との連携を築き、子ども達の健全な成長と社会育成に寄与するすることを目的に活動しています。


越谷子育て応援フードパントリー

埼玉県初の食料無料配布活動です!

「こども食堂にもっと対象の子ども達が来てくれたら」―越谷市の「せんげん台こども食堂」が始めた、ひとり親家庭等を対象にフードバンクから提供された食料品を無料で配布する活動です。


わ・和・輪の会

子ども食堂 子どもも大人もワイワイ楽しく~

 月~金曜日まで毎日午前11:00~21:00まで開店してます。

 食→夕食は火・木 PM 17:00~20:30

    ランチは月・水・金 PM 12:00~14:00

 学→毎週水曜日 PM 19:00~21:00

 憩→ほっとひと息くつろぎタイム AM 11:00~21:00


おへそ食DO プロジェクト

食と音楽で楽しく!地域の居場所をみんなでつくろう 

子どもも大人も高齢者も 障害があっても 外国の方も一緒にご飯を作って 一緒に食べれば居心地がいい・・・

人と人がおへそで繋がる場所が「おへそ食堂」。子どもはお手伝いをしたら無料!

大人たちは自分の子ども以外の面倒をみたり、歌ったり、楽器を演奏したり♪

おへそ食堂で出会ったご縁から「おへそバンド」も結成され、高齢者施設、子ども会など朝霞市の地域イベントにて演奏活動もスタートしています♪



きたもとこども食堂

手作りのご飯をみんなで食べよう!

場所:みんなの居場所「わ~くわっく北本」

(北本駅西口徒歩5分、北本生活館1F)080-3914-4146

日時:第3土曜 12時から14時まで。

大人 300円、こども100円



富士見みんなでプロジェクト 

「みんなで食べよう!」

私たちは富士見市で月に一回程度の活動をしています。最大の特徴としては毎回様々なジャンルのスペシャリストをお招きして子供たちにいろいろな体験をしてもらうイベントを開催していることです。

食事の提供をするだけでなく、スペシャリストの話を聞く経験・体験を通じて何かを感じてもらう学びの場所にもなって欲しいと思っています。



NPO法人カローレ 子ども食堂じゃがいも

学習サロン併設型の子ども食堂です。

子ども食堂じゃがいもは、鶴ヶ島市「市民提案による協働事業」により平成28年7月から平成30年3月まで実施し、平成30年4月からは鶴ヶ島市「放課後子ども教室補助金」を活用した学習サロン併設型子ども食堂じゃがいもとして再スタートしています。


おあしす子ども食堂

幼児からお年寄りまで誰でもOK

毎月1回第4土曜のお昼に開催。孤食になりがちな子どもから、幼児とパパ・ママやお年寄りまで、みんなで過せる居場所です。子どもには宿題も教えます。7月8月はすいか割り、12月はクリスマスケーキづくりなどの企画もあります。




医療生協さいたま生活協同組合

おいしい!楽しい!多世代交流の場

医療生協さいたま生活協同組合は、病院・診療所・介護事業を行っている生活協同組合です。地域で「健康づくり」「安心して住み続けられるまちづくり」に取り組んでいます。医師や看護師による子育てセミナー、いのちの授業、子ども保健教室などを行っています。『孤立をなくそう』『孤食をなくそう』と子ども食堂・多世代型交流の居場所づくりも進めています。


一般社団法人 彩の国子ども・若者支援ネットワーク

子ども一人ひとりに寄り添う学習支援  

埼玉県内の各自治体から委託を受け、生活困窮者世帯の学習・生活支援を行っています。中・高校生を対象としたアスポート事業に加え、今年度から小学3~6年生を対象とした学習支援や体験活動、食育を行うジュニア・アスポート事業を行っています


さいたまユースサポートネット

子ども・若者の居場所づくりを応援


さいたま市を拠点に多様な困難を抱えた子ども・若者を支援しています。安心して自己表現・仲間づくりのできる「居場所」で、交流・学習支援・就労支援などを行っています。


NPO法人わこう子育てネットワーク

わこうプレーパーク・こどもの居場所 


子どもたちがそれぞれに自由に過ごすことのできるあたたかな居場所を目指した遊び場です。子育て支援拠点ホームスタート、多文化支援など様々な事業にも取り組んでいます。


あそびの森(別所沼プレイパーク )

「ダメ」と言わずに見守る遊び場♪ 

プレイパークは、かつて日本のどこにでもあった、大人がダメと言わずに見守る中、自分の責任で自由に遊べる遊び場です。どうやったら子どものやりたいことを応援できるか、一緒に考えましょう!



NPOフードバンク埼玉

食品を通じた支え合い運動です!

NPOフードバンク埼玉 食品を通じた支え合い運動です! フードバンクは、「もったいないからありがとうへ」を合言葉に、食べ物を通じた社会活動を行っています。企業や団体から寄贈して戴いた食品を生活困窮者や子ども食堂へ提供しています。


NPO法人フードバンクネット西埼玉

地域の役に立つフードバンク! 

市民が力を合わせて地域のために活動しているフードバンクです。地域に「食のセーフティネット」を作っていくことを目的に日々努力しています。ぜひ応援してください(^-^)。


明治安田生命 越谷支社

子ども食堂を通じた「心のインフラ」創り

・明治安田生命は、「人に一番やさしい生命保険会社」を目指し、J・リーグのタイトルパートナーを代表とした社会貢献活動を行っております。

・越谷支社では、「人に一番やさしい」活動を、「地域の心のインフラ」創りであるとの信念のもと、生活困窮の子どもたちや、その親への支援を実施するため、フードドライブ活動に取り組んでいます。



生活協同組合コープみらい

もったいないマルシェ 

ここは、多くの人でにぎわう街のマルシェ。

しかし、何かが違う、、、そう!ここは表情豊かな野菜や果物がそろう「もったいないマルシェ」だったのです。



ウェルシア薬局株式会社

地域協働スペース「ウェルカフェ」 


公益活動を行う行政機関や市民団体、市民の地域活動の場として店舗内に設置したフリースペースを無償で提供しております。埼玉県内に26箇所設置されています。(2018年10月末現在)



エシカルミン

こども食堂の寄付基盤を構築

消費者が、街のグルメを堪能してプレゼントに応募するだけで、こども食堂に寄付ができます。

こども食堂の持続性に貢献する寄付基盤の構築に取り組んでいます。


Study Next

五感フル活用で楽しく遊び、楽しく学ぶ

自信がつくことで自己肯定感を高めていく遊び学習や、社会と勉強とをつなぐ独自の学習プログラムを開発し、様々な体験とともに人間的な成長を促す学習機会を、地域の皆さんと共創していきます。


合同会社フォルケ

ストーリー形式の楽しい「お金の教科書」

小学校高学年くらいから読める、「お小遣いから起業まで」を扱ったとても分かりやすいお金の本です。新聞やラジオでも話題になり、全国のこども食堂から注文が殺到しています!子どもたちにお金のことを考えさせる機会を作ってみたい方はぜひお手にとってみてください。


株式会社イントラスト

養育費の無料相談承ります

弊社は養育費保証を通じて養育費確保支援を行っております。養育費についてお困りの方は、弁護士が無料でご相談を承ります。予約優先、先着順ですので、お早めにご予約いただければ幸いです。


みんなの夢プロジェクト

「予算0円」で出来る広報☆個別相談会

子ども食堂を運営されている皆さま、広報のお悩みはありませんか?個別相談会では、WEBを活用して「予算0円」からはじめられる広報活動をご提案させていただきます。(事前予約制)


AsMama子育てシェア

地域に広がる送迎・託児の安心頼り合い

子育てシェアは、顔見知り同士で子どもの送迎や託児を頼り合うネットの仕組みです。 地域子育てのお世話役ママサポーターも募集中です。子ども食堂さんを拠点に地域で頼り合いの輪が広がりますように。


済生会 彩光苑 学習支援

「なでしこスクール」の取り組み!

平成30年4月より子ども学習支援「なでしこスクール」を開設しました。

小学生を対象とし、ボランティアの大学生が支援を行っています。勉強を中心としていますが、食事や健康診断などの提供も行っています。


埼玉ホームスタート推進協議会

子育て中の家族をサポート~訪問型支援~ 


子育て中…ちょっと手を貸してほしい時、誰かに話を聞いてほしい時。研修を受けたボランティアが訪問し、お友達のようにお話を聴いたり、お子さんと一緒に遊んだりする「家庭訪問型子育て支援」です。


子ども食堂応援プロジェクト

埼玉県内の子ども食堂を応援!

子ども食堂応援プロジェクトでは、埼玉県遊技業協同組合が埼玉県内の子ども食堂を応援しています。また、埼玉新聞紙面で子ども食堂の普及啓発活動を実施しています。


コンパスナビ&ユース

社会的養護を広く知ってもらいたい! 

親などからの虐待やネグレクトなどが原因で、児童養護施設や里親などで生活をしている児童は約5万人近くいます。こうした社会的養護下にいる児童に対する支援を、施設を巣立った若者たちと共に行なっています。


埼玉県クリーニング生活衛生同業組合越谷支部

制服・部活道具リュース活動

本来無償のはずの義務教育ですが、入学時の制服、ジャージ購入で約45,000円。

その他約15万円/年が掛かり、夢を諦めざるを得ない子ども達がいます。

越谷市のNPO法人「地域こども包括支援センター」と埼玉県クリーニング生活衛生同業組合越谷支部は、不要になった学生服や部活道具などをクリーニング店で受け入れ、必要とする家庭に無償提供するリユース活動を展開しています。


埼玉県社会福祉協議会

ボランティア活動の推進、生活困窮者への支援 

子ども食堂への助成事業や、県内社会福祉法人と協働した生活困窮者への支援事業など、子ども食堂運営者に有益な各種情報を提供します。お気軽にご相談ください。



埼玉県食品安全課

聞いて安心!食の安全相談室

こどもたちに安全・安心な食事を提供するにはどのようなことに気をつければいいのか。日ごろ不安に思っていることや疑問に思っていること。気軽にご相談ください。


無料塾ひこざ

地域手づくり!子どもの居場所・学びの場

地域住民5人が「経済的な問題などを抱える子どもの居場所・学びの場」として2015年2月に開設。主な活動は無料の学習支援(小4~中3生を対象、開塾日時は火曜日・金曜日の16時~20時、継続を重視した1対1の学習指導)。無料塾「ひこざ」と埼大生サークル「ひこざらす。」の協働運営。



子育て支援センターあいくる

地域の居場所『みんなの広場』

親子が集まる支援センターです。月に1回誰でも参加可能な「みんなの広場」を孤食・個食の防止や地域の繋がりを目的に開催しています。地元企業・住民の方々に食材の提供等を頂いてます!


狭山台地域づくりをすすめる会

こども支援プロジェクト

「子ども支援プロジェクト」は、給食のない長期のお休みに、ご希望のあるこどものいるご家庭に食品をお送りしています。こどもたちの健やかな成長を助けることを目的として、「フードバンクさやま」と協働にて、行政・学校のみならず他の地域団体等との連携を行ない支援の継続を実施しています。夏休みなどは、学習支援・子ども料理教室など地域の方々との連携活動も積極的に行なってます。



東京キリンビバレッジサービス㈱ 

未来あるこども達を応援します! 

キリンの清涼飲料を通じて、未来あるこども達を少しでもサポート出来ればと思い、ささやかながらではありますがご協力させていただいてます。これからも出来る限りではありますが、サポートさせていただきます。こども達と接していると逆に教わることもあります(笑)

株式会社CAMPFIRE

まちでいちばん身近なクラウドファンディング 

私たちFAAVO は “少し背中を押してあげる”ことで声をあげる人が地域にいることを知っています。「難しそう」「恥ずかしい」という思いの先に、地域と人が輝く未来があることも知っています。小さな挑戦が地域の活力になる光景も多く目の当たりにしてきました。これからも「まちでいちばん身近なクラウドファンディング」として地域の挑戦に伴走し、小さな火を灯しつづけていきます。


こども食堂応援隊 

こども食堂の後方支援隊です。 

地域内の貧困の連鎖を断ち切るべく活動しています。

1.こども食堂の運営の支援

2.生活困窮者向けフードパントリー事業

3.子どもの貧困問題の学習会

先着100名様に、四つ葉のクローバーカードをプレゼント。


日本公認会計士協会埼玉会NPO法人委員会

会計・税務の悩みを解決致します

NPO法人や市民活動団体等の会計・税務に関する相談会を行います。日常の会計処理に関すること、NPO法人の決算書類の作り方、NPO法人の税金など、何でもご相談ください。


埼玉県共助社会づくり課

NPOと企業等をマッチング! 

地域課題を解決に取組む特定非営利活動法人等の支援を行っています。例えば、専門家ボランティアの紹介や資金に関する相談や企業のマッチング。当日は、コバトン古本募金も行います。